fc2ブログ

見とれてたのは、月のせい。

   君のせいじゃない……

選手に、『ありがとう』

コーチやチームスタッフに、『おつかれさま』
応援してたサポーターに、 『悔しいよな』
辞意を示唆した岡田監督に、『ごくろうさま』


代表の10番に、『代表引退宣言マダー?』
日本サッカー協会の会長に、『辞任マダー?』



2010年、日本の挑戦が終わりました。120分戦い抜いた選手達に胸を晴れと言いたい。
正直、ここまでやるとは思ってなかった。3敗でどこぞの誰かさんら三人が『中田の真似して辞める』って言い出すのを期待してたくらいだし。うち一人は身を退くようなので、残り二人の今後に注視したい。


さて、言わなきゃ良いと言われそうだが、言わないと今後に繋がらないとも思うのでいくつか。
松井、阿部の交代の意図は分かる。より攻撃的にということで、岡崎と中盤からの組み立てて本田へボールを出すべく憲剛投入だったのも。ただ、それなら最初から松井⇔憲剛で良かったのではないか、これが一点。
そして、最後の交代枠が玉田だったこと、これが二点。

いやね、相手のゴールへ再三迫っているなら玉田は分かるんだ、不思議なラッキーシュート多いから。でもさ、相手を早さで千切ってゴールへ迫るなら、どう考えても森本でしょ? ここで使わないでいつ使うのか……結局使わないままで終わったわけですが。

ウッチー、岩政を使わなかった理由は分かる。前にも書いたけど、ウッチーは攻撃参加ユニットだから。守備面ではどうしても他の3人に負ける。そして、岩政を使わなかったのは他とのバランス、正直トゥーリオと相性悪い。かといって、元主将の中澤を外すのも難しい、という理由が見えては来る。しかし、森本は最後まで分からなかった。オランダ戦とか、デンマークとか、出番あって良かったはずだ。

憲剛は必要とされた場面で期待通りのパフォーマンスを見せていた。しかし、玉田が入ってからがらりとバランス崩れた。この辺が今後の課題か。

さて。最後に、PKについていくつか。
ちょっと、川島君に一つ言いたい。今大会不評を買いまくっている公式球「ジャブラニ」、コントロールしづらい、予想以上に浮く、逆に全然落ちないなど多くの問題点があった。

パラグアイのキッカーの多くが、無難に中央近くへ蹴っている。サイドや上を狙いすぎるとどうなるか分からない、というかぶっちゃけ駒野のようになる。その後、パラグアイの4人目もかなり中央付近に蹴っている。

この辺の、蹴り手の不安も読んで欲しかった。飛びつく反応は確かに素晴らしい、気合いでゴールマウスを守っている君だからこそ、一つは止めてくれると誰もが願っていた。

ただ、川島選手も悔しいと思う。パラグアイの監督も言っている。「PKで終わるなど、こんなアンフェアなことはない」勝者の弁とはいえ、事実だ。
印象的なのは、五人目が決めた後、パラグアイの選手が日本人選手が崩れ落ちてる場に向かい、誰かに抱きついていたこと。ネット中継で見たのでよく見えなかったのだが、今朝になってあれがパラグアイの4人目のキッカーであり、駒野選手の額に自らの額を当てていたそうだ。感謝の弁ではなく、お前もオレもつらかった、そんな印象を受けた。何せ、駒野選手が外した後のキッカーである。決めれば有利になると言うプレッシャー、外せと願う声も聞こえるプレッシャー、どれほどの重圧がかかるのか。

まあ、日本の4人目、外すとここで終わりという状況であれだけ強く蹴れる本田もたいがいだと思いますが。ホントにサッカーでは緊張しないんだな、あいつ。


敗因はPKまでもつれ込んでしまったこと。PKは運でしかないから。
でも、面白かったです。日本のサッカーでドキドキしたのも久しい。今日はゆっくり休んでくれ。それと、出来るなら、決勝まで見せてやってくれ、サッカー協会よ。それが、彼らの糧になると思う。



……で。

スペインとポルトガル、そこへ直れ。
1-0ってなんやねん。日本対パラグアイならまだ分かるわ、守備のチーム同士やもの。それでも、お互いよう攻めた方だ。

なんだかなあ。今年もまた無敵艦隊(笑)なんかなあ。


現時点で、ドイツ、ブラジル、アルゼンチン、オランダ、かなあ。優勝候補の並びは。
パラグアイは初のベスト8だけに留まらず、ベスト4も見えてきたような、そんな気もします。
スポンサーサイト




コメント

美しいサッカーを見れました

日本代表ありがとう!!
そこで玉田はどうなのよ、と。スピードについていけてなかったよねー
でもそれ以外は満足!

Re: 美しいサッカーを見れました

相手もバテているはずのに、振り切れないどころかすぐに囲まれて苦し紛れのパスばかりになってましたからねぇ、玉田は。
何度かビックリするようなパスはあったんですが、誰も反応できないとか……

とりあえず、次の監督さんが誰でどんなサッカーを目指すのか。
今回のサッカーが4年後はメンバー的に難しいのがなんとも。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mitotuki.blog4.fc2.com/tb.php/274-b4ed5fb7

 | HOME | 

プロフィール

akira

Author:akira
あきらん。 関東在住
思うまま、感じるままに書いてます
賛同・反論は歓迎するが
批判だけの人は嫌い
詳細こちら。

TwitterとSkypeIDは共に s_akira1125

自転車とTRPGと酒をメインに呟き中
スポーツ関連は長くなるのでこっちに
Skypeは常時立ち上げ状態なので、暇潰しにどうぞ

Twitter...

 適当に呟いてます。

あきら。 Reload

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

累積来訪者

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する